自然の恵みに感謝しながら使える!オガーニックスキンケアの素晴らしさ!

MiMCのバームクリームで気になる乾燥肌がしっとり

MiMCのエッセンスハーブバームクリームを使い始めました。

化粧水の後にすぐ塗れて、スキンケア終了なのが楽です。
8gのもので、かなり少ないのですが、1回の使用量は米ひと粒程度で十分顔全体に伸ばせました。

しっとりで、後サラサラな感じです。

とにかく少量でいいのでベタつきはありません。

つけ過ぎるとそれもあるかもですが、本当にちょっとでいいんです。
この上からファンデーションを塗ると、なじみが良いです。

冬場、夜まで乾燥もなしでした。
額や鼻周りは、顔全体に伸ばしたあと、手のひらでちょっと押さえるくらいでいいですね。

付けかたは、通常のクリームのように肌の上を指で滑らせるようにはいかないです。

手のひら全体に広げて、軽く頬から押さえるようにつけています。

目周り、口周りは指で丁寧に優しくつけると朝ふっくらしていますね。
香りはほのかというかほとんど感じないくらいです。

私は、天然のものであっても香りが苦手なのでこれも良かった。

安心成分で、もちろん刺激もまったくなしです。
これによるものだと思いますが、自分の肌本来のツヤのように感じられます。

乾燥さえ防げれば満足なので、これは買って正解でした。

夏場も部分的に使うと良いかもしれません。

自然の恵みに感謝♪

東京在住の私は、いつもは地獄のような満員電車に乗って通勤する会社員です。でも本当は自然いっぱいの場所に暮らしたい!

特に海が大好きです。

そんな私が出逢った『RUHAKU』は、沖縄をルーツとするオーガニックコスメです。ネットで探し当てた瞬間、使ってみたいと思いました。

私はアレルギーがあるので化粧品は添加物など入っていないシンプルな物を選ぶようにしています。

沖縄に昔から咲く月桃(げっとう)を有機栽培して、他に様々なハーブを調合して作っているようです。

早速、化粧水(月桃バランスローション)を使ってみました。

とろっとした化粧水です。肌に馴染ませると顔全体が、ふわっと優しくすっきりした月桃の香りに包まれました、肌はもちっと潤っています。

私は朝晩どちらのケアでも大体5回程、化粧水を付けます。その間、沖縄の自然の光景が浮かびます。ほんの短い時間ではあるけど妄想旅行です(笑)

アロマ効果も充分にある化粧水です。次に夜用美容オイル(月桃ナイトリペアオイル)を試しました。こちらは若返り成分のローズヒップエキスがギュギュギュッと濃縮されて、入ってるとか。

思ったよりさらりとした使い心地で、べた付きません。もちろん香りも柔らかです。

オーガニックコスメの良い所は、使用しながら癒され、同時に自然への感謝の気持ちが湧いて来る所です。

月桃ちゃん、ありがとう♪”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です